In&Outdoor

インドアな僕がアウトドアの世界にズブズブにハマっていくというイン&アウトドアなブログです。

Goods

シーズン到来!100円ショップセリアの攻めてるキャンプギアを紹介

今年もキャンプシーズン到来ですね。100円ショップの売り場もかなり盛り上がって参りました。 そして今年はセリアのキャンプギアがかなり攻めています。新商品を中心にセリアの100円ショップギアをご紹介します。

ワークマンの「燃え広がりにくいローチェア」をレビュー

アウトドア業界に本格参入したワークマンの「燃え広がりにくいローチェア」1,780円(税込)を手に入れることができたので、写真多めでしっかりレビューしてみました。

【レジェンドギア】鹿番長の「アルミロールテーブル」をレビュー

ロングセラーで愛され続けているキャプテンスタッグのレジェンドギア「アルミロールテーブル」。 5年以上使い続けているユーザー目線から、良いところ、気になるところをご紹介します。

ワークマンの「パラフィン帆布ミディアムトート」がソロ焚き火用に最高だった件

先日ワークマンで手に入れたばかりの話題のアイテム「パラフィン帆布ミディアムトート」780円(税込)をレビューしたいと思います。

ワークマンのパラフィン帆布スクエアトートの使い方5選

先日手に入れたばかりのワークマンのパラフィン帆布スクエアトート980円(税込)にマッチしそうないろいろなギアを入れてみて、おすすめの使い方をまとめてみました。 また、この商品の良いところ、気になったところもあわせてご紹介します。

汎用性とコスパが最強な「イワタニジュニアコンパクトバーナー」をレビュー

今回はレジェンドギアのひとつと言っても過言ではないイワタニの「ジュニアコンパクトバーナーCB-JCB」をレビューします。

BTSもスゴいけどキャンプギアもスゴい「韓国アウトドアブランド」6選

最近の韓国は、BTSや映画パラサイトなどエンターテイメントの分野が世界で高く評価されていますが、実はキャンプギアもかなりスゴいというのをご存じでしたか? 韓国の素敵なアウトドアブランドを記事にまとめてみました。

100円ショップウォッチャーの僕がオススメする「100円キャンプギア」

100円ショップのキャンプギアウォッチャーの僕が、これまでに使ってきたオススメの100円キャンプギアや100円ショップギアの注意点をご紹介します。

1年使い込んで分かった超軽量焚き火台「TABI」の良いところ悪いところ

1年間使い込んで分かったチタン製の超軽量焚き火台Belmont「TABI」の良いところ悪いところをしっかりレビューしたいと思います。

薄給サラリーマンにオススメしたい安くても高品質な冬用シュラフ

今回は薄給サラリーマンにぜひオススメしたい冬用シュラフということで、高機能な冬用シュラフをいかに安く手に入れるかを2年間悩みに悩んだ僕が、購入に至るまでに候補にしたシュラフを盛りだくさんでご紹介します。

薄給サラリーマンのための冬用シュラフの正しい選び方

僕と同じような令和の薄給サラリーマンキャンパーの方の参考になればと思い、冬用シュラフ・寝袋の正しい選び方についてまとめてみました。

15ヶ月間かけて完成させた『アウトドアブランド事典』まとめ

15ヶ月間書き続け、先日やっと終わった「アウトドアブランド事典」記事。その全記事をまとめて、各記事にリンクできる一覧記事をつくってみました。

アウトドアブランド事典『X』『Y』『Z』

今回はアウトドアブランド事典『XYZ』です。 最後は一気に『XYZ』でまとめました。なぜならブランド数が限られるのと、僕がシティハンター世代だからです。YETIやZANEARTSなどカリスマ的アウトドアブランドが登場します。

防災のためにリアルに準備したいキャンプギア

確実に近年より需要が高まっている防災の準備。 幸いアウトドアと防災は親和性が高く共通する部分が多いので、今回は二人の子を持つ父親ファミリーキャンパーという視点から、防災でもキャンプでも使えるアウトドアギアをご紹介したいと思います。

本気でオススメ!「IKEAのコスパ最高キャンプギア4選」

アウトドアで使えるIKEAのコスパ最高オススメ商品を、実際の使用感も含めてまとめてみました。

アウトドアブランド事典『W』

今回はアウトドアブランド事典『W』です。『W』にはWAQやWHATNOT、WARKMANなど、マーケティングの手法も含めて新しめのおもしろいブランドが揃いました。

1,290円!お値段以上ニトリの木製ソロキャン用テーブルをレビュー

この夏のソロキャン、ベランピングに最適な、ニトリの木製フォールディングテーブルをレビューします。 かなりしっかりしていて、ビジュアルも良いのに、なんと税込で1,290円です。

アウトドアブランド事典『V』

今回はアウトドアブランド事典『V』です。『V』には高品質なプライベートブランドから、スイスの有名ナイフブランド、老舗の光学機器メーカーなどバラエティに富んだラインナップが揃いました。

「ニトスキ」を大切に使っていくために、丁寧なシーズニング方法の紹介

今さらながらなのですが、ニトスキを買ったので、スキレットのシーズニング方法をまとめました。詳しく写真たっぷりでご紹介します。

アウトドアブランド事典『U』

今回はアウトドアブランド事典『U』です。『U』はこれまでの中で過去一番少ないブランド数の記事になりました。とはいえユニフレームだけで一本記事が書けるレベルのブランドなので、実は内容は濃いめです。

話題のCHUMS『焚き火台SOLO』開封レビューとオススメの使い方

雑誌『BE-PAL』2021年7月号の特別付録チャムス×BE-PALのミニ焚き火台「ブービーバード焚き火台SOLO」を手に入れました。 早速開封レビューと、SNSでリサーチした素敵な使い方をご紹介します。

アウトドアブランド事典『T』

今回はアウトドアブランド事典『T』です。『T』はブランドの数も多いのですが、Trangia、THERMAREST、tent-Mark DESIGNS、TARAS BOULBAといった、かなり質の高いブランドが揃っていて、欲しいものだらけの内容となってしまいました。

焚き火好き必見!大注目のベルモント『焚き火ブロウパイプ』開封レビュー

大注目のアイテム、ベルモントの火吹き棒『焚き火ブロウパイプ』をついに手にいれたので、さっそく写真多めの開封レビュー記事を書きました。

大人気トランギアのメスティンをシーズニングする方法

メスティンといえばtrangia。トランギア社製メスティンのシーズニング方法を、赤ハンドルのラージメスティンを使ってご紹介したいと思います。

アウトドアブランド事典『S』

今回はアウトドアブランド事典『S』です。『S』はもともとアウトドアブランドの数が多いのですが、SnowPeak、SOTO、STANLEYなど思い入れが強めのブランドがたくさんあって、文章・写真多めの内容になってしまいました。ご了承ください。

キャンプシーズン到来!100円ショップ各社の新キャンプギアを紹介!

キャンプシーズン到来!ということで、大手100円ショップ、キャンドゥ、セリア、ダイソーで目撃したナイスなキャンプグッズをいろいろご紹介します。

アウトドアブランド事典『Q』『R』

今回はアウトドアブランド事典『Q』、そして『R』です。WILD-1のプライベートブランドQualzや、フランスのQUECHUAなど、ちょっとマニアックなラインナップになっています。

ランタン専門店の人に詳しく聞いたハリケーンランタンの正しい使い方

実は簡単で安全なハリケーンランタンの扱い方を、ランタン専門店の人にとても判り易く丁寧にレクチャーして頂けたので、その内容を詳しく紹介したいと思います。

アウトドアブランド事典『P』

アウトドアブランド事典「P」には、パタゴニア、ペトロマックスといったボスキャラ級のブランド(カッコいいけど薄給サラリーマンキャンパーの僕にはなかなか手が出せません。)が目白押しです。

アウトドアブランド事典『O』

今回はアウトドアブランド事典「O」です。Oregonian Camper、小川キャンパル、OPINEL、OSPREYなどなど渋めの好ブランドが揃っています。