In&Outdoor

インドアな僕がアウトドアの世界にズブズブにハマっていくというイン&アウトドアなブログです。

アウトドアブランド事典『B』

f:id:in-n-outdoor:20200711183521j:plain

どーもCalrosです。
初心者向けアウトドアブランド事典の2記事目『B』です。
こうやってブランドをいろいろ調べていて思ったのは、僕はどちらかというと「自分、不器用なんで」という高倉健さん的な老舗ブランドの方が好きなんだということ。
そういった自分の趣味嗜好が再認識されるというのは、なかなか意味のあることではないのかと思いました。
 

「アウトドアブランド事典」のルール

(ここは前回のコピペです。)

In&Outdoor的アウトドアブランド事典を書いていくにあたって、いくつかのルールを決めました。

  • 紹介するのは自分が持っているブランドや知り合いが使っているブランド、せめて売り場で実際さわったことがあるブランドにしたいと思います。そもそも僕自身が初心者かつ低所得サラリーマンであるため、オシャレすぎるガレージブランドは見えないことにしています。
  • 企業名や商品名もそっちの方が一般的ならリストに入れる場合もあります。

  • 創業年、本拠地などが分かれば入れます。(古いから良いブランドというわけではないですが、歴史は判断基準のひとつだと僕は思います。)

  • アウトドアブランドではなくても、アウトドアシーンで使われるアイテムを出しているメーカーやアパレルブランドも入れる場合もあります。

  • なるだけフラットに説明しながらも、個人的思い入れがある場合は書いてしまいます。

  • 追加情報や、ブランドは随時更新していく予定です。

 

  

BACH(バッハ) 

創業:1979年
アイルランド
 
 
 
この投稿をInstagramで見る

BACH_JPN_official 日本公式アカウント(@bach_jpn_official)がシェアした投稿 -

 
ロゴにも「BACKPACKS」と刺繍されているように、バックパックがメインのアウトドアブランドという印象を持っています。
ファッション系の雑誌にも登場したりするので、日本ではどちらかというとアウトドアファッション路線にも販路を広げているのかもしれません。www.barriojapan.com
 
 
 

Barebones Living(ベアボーンズ) 

創業:2012年

アメリカ/ソルトレイクシティ

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

A&F Corporation(@aandfcorp)がシェアした投稿 -

 

キャンプシーンのオシャレなLEDランタンといえば、いつのまにかBarebonesになっていますよね。
たぶんこのちょっとレトロなビジュアルと、ギリ高くないと思わせる絶妙な値段設定が人気の理由なんだろうと思います。
ランタン以外にもハチェットやスキレットなど、やはりオシャレな小物もたくさんありました。

www.barebonesliving.jp

個人的には赤いフォレストランタンを狙っています。

Berghaus(バーグハウス) 

創業:1966年

イギリス/ニューカッスル

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

Berghaus(@berghausofficial)がシェアした投稿 -

 

バーグハウスは、ドイツ語で「山の家」という意味です。

イングランド北東部の工業都市ニューカッスルでアウトドア製品の輸入代理店として設立したブランド。

名前の通り山系のウエアが中心で、日本では「好日山荘」で取り扱っています。

https://jp.berghaus.com/home

 

 

BE-PAL(ビーパル)

創刊:1981年
日本/千代田区(小学館)
アウトドアブランドではないです。雑誌です。
でも、日本のアウトドアを育ててきたといっても過言ではないこの雑誌に敬意を払ってリストに入れさせていただきました。ずっと出版不況と言われ続け色々な雑誌が廃刊となる中で、40年近くも続いている伝説的な雑誌なのです。
最近はアウトドアブランドとコラボする付録がすごく良いところをついていて世の中のお父さん達を魅了しています。僕の知り合いは2冊買ったりしてます。
 
僕が小学生の頃、うちのお父さんが定期購読していました。当時は今みたいに付録はなくて、アメリカンなタッチのアウトドア漫画が連載されていて、毎月それを読むのが僕の楽しみでした。

www.in-and-outdoor.com

 

その漫画なんだっけと調べたら出てきました!超なつかしい。

 

  

BURTON(バートン)

創業:1977年
アメリカ/バーモント
バリバリのスノーボードブランドというイメージですが、ファッション性の高いバックなどのアウトドアグッズも展開しています。
スノーボード&アウトドア系ファッションブランドという立ち位置が近いかもしれません。
「夏はキャンプで冬はスノボ」というヒトにはアイデンティティを表現しやすいブランドかもしれませんね。
 
 

Big Agnes(ビッグアグネス)

創業:2001年
アメリカ/コロラド
実は、そんなに安くない値段のアメリカのアウトドアブランドというイメージしか持っていなかったのですが、けっこうなウルトラライトの山岳テントも出しているブランドでした。
WILD-1の売り場でチラっとみたことがありましたが、もうちょっと売り場でしっかり現物見てみたいブランドです。小一時間触ってみたいブランドです。
 
 

Black Diamond(ブラックダイアモンド)

創業:1989年
アメリカ/カリフォルニア(現在はソルトレイクシティ)

f:id:in-n-outdoor:20200711170012j:plain

クライミングやトレッキング道具を中心に展開しているブランドです。
一応Carlosはヘッドライトだけ持っています。ガチなヤツでなければ2,000円台でも手に入ります。
ちょこっとだけ山岳ブランドのギアのラインナップに入れれば、アウトドアこなれた感がでるのではないかと思い導入しました。(特にそんな効果はなかったです。)
 

BUCK KNIVES(バックナイフ)

創業:1902年
アメリカ/カンザス
1964年に世界初のロック機能付きフォールディングナイフ「110フォールディングハンター」を世に送り出したブランドです。
握りやすいハンドル、耐久性の高いブレードは当時からデザインにほとんど変化がないそうです。

個人的には、オピネル、モーラナイフの次に手を出してみたいと思っているナイフブランドです。

www.in-and-outdoor.com

 
 

BESS(ベス)

創業:1985年
日本/東京
そう、ベスの家です。全然アウトドア道具ではないですが、特別枠です。
ビーパルを読んでいると必ず広告が掲載されているあのオシャレ住宅メーカーです。
庭でBBQ、ログハウス、部屋にハンモック。スタイルとターゲットがしっかりしていてアプローチの仕方が面白いハウスブランドだと思います。
 
郊外に土地を買って家を建てるその時がきたら行きます。BESSの展示場へ。
 
 

まとめ

アウトドアブランド事典『B』でした。なんかとても楽しんで書くことができました。(特にBE-PALあたりです。)

みていただいた方のなんらかの参考や、良いブランドとの出会いになれば幸いです。